眠眠堂の活動報告ブログですよ

2009/08/22

夏コミ終了

どもです。ポン汰です。

遅まきながらですがおかげさまで無事夏コミ終了いたしましたー!

2日目当日はまこゆき氏は荷物持ち運び係、ポン汰氏はまこゆき氏の個人的なスペース(同人ソフト・ハード系)で売り子手伝い兼、新刊につける帯製作に必死でアルカナスペースに眠眠堂面子がほとんどいない状態でしたが(まぁ委託でしたし)、ありがたいことに買って下さる方は多かったようで当日来て下さった方でここ読んでる方がいましたらありがとうございますです。


勝手に作ったアルカナアンソロファンブック、自分で言っちゃいますが妄想していたよりも出来が大変良くてひゃっほうです。
協力してくださった皆さんのおかげで本当に本当に良い出来です。
フルカラーカバー、カバー内のちょいとしたお遊び、そしてアルカナ愛溢れてだだもれな執筆陣方の読み応えある熱く厚い漫画…自分で言っちゃうですが本屋さん置いてあっても遜色ないです。
普通に手に取ってレジに持って行きますぞ。

まぁひとつ個人的にあーと思ったのは初めての帯印刷にてどう作れば良いのか分からなかったのですが最終的に印刷がちょっと薄く出ちゃっててもう少しコントラストしっかりつけとけば良かったな…と反省。

あと、自分はほぼデザインに終始していたので漫画がおまけ程度にしか描けなくてちぇーもっと前面的にアルカナ愛ぶちまけた漫画参加したかったぜー、みたいな。
まあ多くは自分の漫画は電波チックになっちゃうので少なくて正解かもですけども。空気読めてるよ!
でもデザイン作業も楽しかったりしたのでした。
愛だね、愛!なんて素敵にはぁとふる。
かなり作業的に大変ではありましたが、作れて良かった、むしろこの場に参加出来て嬉しかったです。

しつこいほどにベタ褒めですが、中身の漫画も読み応えあってシリアスありギャグあり、そのどれもがあぁこの人達アルカナ好きなんだな…好きなんだね…フフ…と思わせるものばかりで(これって大事だと思うのです)アルカナファンとして素直に楽しめました。
つか、これは作業していて思ったのですが、執筆された方々の原稿の速い事、対応の良い事、ほのぼの仲の良い事、アルカナハートというジャンルだからなのでしょうかこれは。
正にすっごいハートフルなコネクションなのでした。

3日目はまこゆき氏は朝からゲコゲさとる様のスペースで売り子を、ポン介は昼過ぎから邪魔をしに行き、ブラックハート様、ぴぃ様のサークルに邪魔をしに行ったり、途中にいらした立花ゆうりさんを捕まえて立ち話を無理矢理して眼鏡がいいなぁとか思ったりして邪魔したりいたしました。
あと、2日目に烏丸さんとともにお茶をさせて頂いただっちさん、自分キモくてすみませんでした。
ついね、ええ、眼鏡の人を前にすると舞い上がって何話していいかわからなくなる病気を脳に患っていますので見逃してください。

お、あとですねあとですね、コミケ3日目なので行けませんでしたがアルカナ闘劇決勝にて何やら
「アルカナハート3」が出る
とかいう発表があったらしいですね。

ΩΩΩ<ナンダッテー
↑脳内こんな感じ。

やばいです。
今のうちにデモブラやっておかないとデモブラはまる時間がなくなっちまう…ッ!
(そこなのか)

折角?アルカナ勝手にアンソロ本出してカナ愛が満足して
ひと段落したから他のものにも目を向けてみようかな、かな?
って時にこのニュウス。
くやしいけど楽しみだし嬉しすぎちゃう…っニュクンニュクン。
(変な擬音)
いやまじで楽しみです。アルカディア情報待ちかなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム